女性

簡単に取り組める小顔整形【ボトックスエラ施術が持つ底力】

  1. ホーム
  2. 気になるところを効果的に

気になるところを効果的に

看護師

小顔の実現のために

美容は男性女性を問わず、いまや関心の高いことのひとつです。今までは諦めていたことが、技術と医術の進歩で自分が理想とする顔に関する美容が実現を出来るようになりました。シワなどと違い小顔にすることは、大掛かりな手術などをしないと実現できないというのが一般的でしたが、いまでは実現が可能です。しかし骨格ではなく、筋肉が要因と考えられる場合です。小顔にしたいという希望がある場合、エラの張りなどを解消できれば見た感じが大きく変わってきます。その場合ボトックスによる施術で効果が期待できます。ボトックスを気になるエラの部分に注射することでエラの張りを抑えられることがあります。それには、施術する側が複雑に入り組んでいる顔の筋肉の構造をよく熟知していることが大切です。解剖学といってよいほどに顔の筋肉は複雑に構成されています。その構造と、希望することに関してどれほど効果があるのかを説明をしてくれる美容外科を選ぶことが重要です。エラの場合、ボトックスの効果が期待できますが、骨格ではなく筋肉が由来するエラのの張りなどに効果が期待できます。そのようなことをキチンと精査して説明をしてくれることが、施術を依頼するか否かの判断の基準といえるかもしれません。ボトックスはどのような小顔効果にも効果があるわけではありません。筋肉の張りや構成によってエラがある場合などに効果を発揮します。そして医師の判断によりボトックスの効果が期待できると判断された場合は、継続する期間やボトックス注射の継続性の有無なども確認をしておくことが大切です。依頼する美容外科医が顔の筋肉の構成や、仕組みなどを熟知しているかが重要な点になります。微妙な表情や感情を表すのが顔です。驚くほど繊細で複雑に筋肉が関わっていることは、容易に想像ができるはずです。ボトックスが自分のエラに効果があるのか、医師が顔の筋肉について熟知しているのか、使用される薬剤はどのメーカーでどのように精製されているのかが大切です。実績が多い医薬メーカーの製品であれば、臨床的にも様々なデータが蓄積されています。それ故に、効果の期間などのデータも豊富なはずですから、事前に確認をしておくことが大切です。また、術後に気を付けることを医師に確認してくことが良いかも知れません。特に女性はお化粧などをしますし、洗顔も男性に比べれば回数や繊細さも違う場合があるので、施術した箇所へのケアも含めて説明を受けておけば安心が出来ます。効果を実感し、明るく生活するためにも事前の準備は大切です。