女性

簡単に取り組める小顔整形【ボトックスエラ施術が持つ底力】

  1. ホーム
  2. 表情じわや多汗に効く

表情じわや多汗に効く

女の人

初心者でも怖くない

ボトックスは、男女問わず人気の治療法です。厚生省に認定された安全性の高い薬剤もあり、しわや多汗症を改善します。ボトックス注射を使用し筋肉にゆっくり注入します。効果は3日ほどであらわれ、一週間ほどで実感できます。基本的に麻酔は必要ありません。痛みや傷が残る心配もないので、手術より手軽でおすすめです。ボトックスは、多汗症や表情じわに効く薬剤です。特におでこや眉間、エラにできたしわには効果抜群です。エラに打った場合は、効果が出るのに1ヶ月かかります。打つ場所を間違えると、表情の喪失や顔が変わってしまうなどの失敗を引きおこしてしまいます。その場合は、効果が切れるまで待つしかありません。経験や知識が足りない医師は絶対に避けましょう。治療の前にカウンセリングがあるので、疑問点や不安なことを聞くのがよいでしょう。高い技術と豊富な知識があり、解剖学に詳しい医師を選ぶのが大切です。注射は打つ部分によって治療費が違います。だいたい3万円から高いものは10万円ほどです。あまりに安かったり高かったりするときは、中国や韓国の安物を使っている場合があります。病院によりますが慎重に選んだほうがいいかもしれません。安すぎる値段や宣伝の謳い文句に騙されないように気をつけましょう。ボトックスの治療は、痛みや傷跡がなく短時間で済むのが特徴です。効果は3ヶ月から半年、1年と長く続きます。治療したその日のうちのシャワーやメイクもOKです。ダウンタイムがないので、治療したことがばれにくいのもポイントが高いです。ただし、注射を打った部分にはこすったり叩いたり強い刺激を与えるのは避けましょう。顔はおでこの前頭筋やエラの咬筋などそれぞれに筋肉があり、加齢や筋肉の減少によりしわが刻まれます。筋肉は動くと、筋肉の神経からアセチルコリンと呼ばれる成分を分泌し脳に伝えます。アセチルコリンが増えすぎると、筋肉が過剰に動くようになりしわの原因になります。ボトックスは、アセチルコリンの分泌を抑制ししわを薄くするのです。眉間のしわが刻まれると不機嫌に見え、怒っていると勘違いされ、目尻のしわは顔全体を老けさせます。エラの張りは顔を大きくみせ、多汗症は自分では完治できません。そんな悩みはボトックスで解決しましょう。ボトックス注射は世界で1000万人以上が利用している治療方法です。きちんと効果が実証されており、心配は無用です。治療費はいくらか、医者は信頼できるかを確認し、理解し納得してからボトックス治療に挑みましょう。