婦人

簡単に取り組める小顔整形【ボトックスエラ施術が持つ底力】

輪郭をすっきりさせる方法

相談

エラが張っていて顔が大きく見えるタイプの人はボトックスを用いればエラを解消させることができます。体にかかる負担も少なく安全ですし、短時間で施術が完了するので美容整形の中でも人気のある施術方法の一つです。

気になるところを効果的に

看護師

ボトックスの注射による効果は様々です。その一つにエラの解消があげられます。事前の説明をしっかりと受け、自分が納得できるように心配なことは医師に説明をしてもらうことが大切です。しっかり準備し、しっかりとした医師の施術により理想が叶います。

切らない小顔治療

レディ

注射で簡単な治療方法とは

ボトックスには筋肉の働きを抑制する効果があります。例えば、顔面痙攣の治療に使われていたり、脳梗塞の後遺症で手足が痙縮したりする人の治療に使われています。固くなり、突っ張ってしまった筋肉の働きをボトックスが抑制する事によって緊張を解く効果があるのです。美容整形でもこの効果が発揮されます。シワ取り、ふくらはぎ等の痩身、多汗症治療など様々な治療に効果を発揮しますが、その中の一つが小顔治療です。エラを解消してシャープなフェイスラインを作る事が出来ます。エラと言うと骨なのではないかとイメージされがちですが、実は筋肉だったという可能性があります。フェイスラインには咬筋と呼ばれる筋肉があるのですが、咬筋は噛む事によって発達してしまいます。その為自力ではダイエットするのが難しく、何も噛まない生活というのも出来ませんから、セルフケアで咬筋をなんとかするという事は出来ないのです。ボトックスを注入する事で咬筋の働きも抑制させる事が出来、それによってエラが解消されます。骨を削るような大掛かりな手術とは違って即効性はなく、効果は注射後徐々に現れます。しかし、即効性がないからこそ周りの人にも治療を受けた事が知られにくいというメリットがあります。ボトックスにはその他にもいくつか特徴があります。まず気になるのは副作用です。噛む力に関係する咬筋の働きを抑制させると物を食べるのが難しくなってしまうのではと不安視されがちですが、そのような心配は不要です。そもそも人は物を食べる時、筋肉が持つ力を半分も使っていません。そして、噛む時には咬筋以外の筋肉も使って食べているため、施術後に食べる事が大変になってしまうという事はないのです。また、切開手術とは異なり、注射での施術のためダウンタイムが短いのも特徴です。長い日数赤くなったり腫れたりする心配がありません。メスを使わないので傷痕が残るという事もありませんし、治療を受けた後すぐにメイクをしたり、当日からシャワーを浴びたりすることも可能です。エラ張り解消の為の小顔治療に対してボトックスを使う場合、その費用はクリニックによって異なりますが約2万円?10万円程、平均は6万円です。効果の持続性は平均して4ヶ月?6ヶ月程度とも言われています。エラの骨を削る手術の場合は効果は永久的な物になりますが手術代もおおよそ100万円近くになる事もあるため、注射が有効であれば先にこちらを試す方が良いでしょう。自分の顔にボトックスが有効か否か、詳しい治療内容やリスク等については事前に医師に相談する必要があります。

表情じわや多汗に効く

女の人

ボトックスは世界中の人が利用している安全な治療法です。エラの張り、おでこのしわなどの表情じわと多汗症に効果があります。痛みや傷跡がなく、短時間で終わるのが特徴で、効果は長期間続きます。きちんとした医者を選ぶことが重要てす。

小顔にできる効果的な治療

医者

美容のための治療は負担が大きなものもありますけど、エラを小さくして小顔にできるボトックス注射は負担が軽いです。毒を使った方法ですが安全性が高く、治療方法を医師と相談しながら対応すれば良い形に顔を変えられます。